友達と国内旅行に行きました|ゆったりのんびり国内旅行


友達と国内旅行に行きました

学生時代の友達と、夏休みを合わせて国内旅行に行く事になりました。始めの頃は海外旅行も視野にいれていましたが、最近の急激な円安に何だかもったいない思いと、私のパスポート切れが面倒なので国内でどこか探す事にしました。
二人での旅行なので、お互いに行きたい所を出し合った結果、九州の長崎に行く事になりました。

羽田空港から長崎空港に行き、そこから電車で移動します。
二泊三日の旅行なのですが、一日目と二日目は違うホテルに泊まるという変則的な旅行を組ました。一泊目は有名なレジャースポット近くのホテルに泊まりました。
しかし、残念ながら雨がちらほら降っていて、常に傘をさしている状態なのですっきりとしない感じが続きましたが、やはり初めての場所で初めて見るものなどが新鮮だったので、雨でしたがそれなりに楽しめました。

二日目は市内観光をする為に、長崎市内に移動しました。前もって色々なガイドブックなどで下調べをしておいたので、時間のロスなく効率よく回る事ができました。
実際に観光して分かった事は、もう少し余裕のあるほうが、もっと楽しめた気がします。もう一泊したい気持ちはありましたが、お互いの仕事の関係でそれは無理。
しかし、旅行から帰ってきて友達との旅行は本当に楽しいものだと実感しました。仲の良い者同士なら、何泊しても楽しいのかもしれません。お土産を沢山買い込んだ私たちは、家族や職場の方たちに後日お土産を渡しました。